40代夫が証言。新型たばこ「プルーム・テック」の感想を徹底取材してみた!

アイコス、グローと続き最近発売された「プルーム・テック」まで購入した夫。今回はそんな夫にプルーム・テックの感想について対談形式で聞いてみました。

プルーム・テックを購入した理由

――アイコス、グローも持っているのに今回プルーム・テックを購入された理由は?

え、欲しかったから…。でもグローは買って7ヶ月のとき、掃除してもしても中で「つっかえる」ようになってダメになった。アイコスもちょっと飽きてて、ちょうどプルーム・テックは3,000円で安いっていうのもあって物珍しさに買ってみたんだ。

――実際にプルーム・テックを使ってみてどうですか?

アイコス、グローと比べて「におい」がほぼない。アイコス吸ってる同僚は家族にアイコスですら「くさい」って言われてたんだけど、これに変えてからは何も言われなくなったって。俺もアイコスは子どもがいると近くで吸うの控えるけど、今は隣で吸ってても全然気にならないくらい。

どうして「におわない」?

――確かにほとんどにおわないよね。有害物質とか出てなさそうに思えるけど、実際はどうなんだろう?

プルーム・テックの小冊子見ると「紙巻きタバコの煙に比べて健康懸念物質が99%低減されてた」んだって。

――健康懸念物質ってなに?

WHO (世界保健機関)が含有量の低減を推奨している9つの物質のことって書いてあるよ。ベンゾピレン、ホルムアルデヒド、アクロレイン、N-ニトロソノルニコチン、一酸化炭素などなど…

――あ、ニコチンっていうの入ってるね。じゃあほんとにプルーム・テックから出る煙にはそういう健康に悪い物質っていうのは少なそうだね。

みたい(そう言いながら吸う)。

「軽い」と物足りなくならない?

――ほんとに、におわないよね。フレーバーの香りがほのかにするくらいで。吸った感じは軽いの?

うん、軽い。

――軽いと物足りなくならない?

うーん、どうだろう。俺は紙巻たばこのときから今までメンソール系をずっと吸ってきてて。プルーム・テックもメンソール系が何種類かあるんだよね。今俺が吸ってるのはベリーミントのメンソールなんだけど。これが昔、紙巻タバコを吸ってたときの味とすごい似てるんだよね。好みの味だからこの軽さでも全然大丈夫って感じ。吸い終わったあともタバコ吸った感じはちゃんと残るし。

――ふーん。じゃあ、紙巻たばこの人がいきなりプルーム・テックに変えたら物足りなくなると思う?

メンソールとかじゃなくて、レギュラータイプのタバコを吸ってる人は、紙からいきなりこれに変えたら相当物足りなさを感じるんじゃないのかな。でもアイコスとかグローから移行するんだったら、この軽さは全然許容範囲だと思うよ。

スリムでコンパクトな形

――プルーム・テックの特徴はにおいの少なさと軽さってことかな?

うん、そうだね。あとは「かさばらない」。タバコをちょっと長く伸ばしたような形状だからアイコスとかグローに比べてかさばらないし、軽い。あと出るゴミも少ない。

――確かに完全にタバコと同じ形だよね。コンパクトすぎて落としそう。

うん、ポケットとかから出ちゃいそうだから俺は持ち運ぶとき用に別でケースを買ったよ。

――結局かさばってるね。

…。これに本体とカプセルとUSBチャージャーが全部収納できる。まとめて1つの箱にはいるんだ。

――7つ道具みたいだね。

近所のたばこ屋さんで買うと「おまけ」がもらえる?

プルーム・テックはコンビニで3,000円で買えるんだけど、俺は近所のたばこ屋さんで買った。なぜかって、サービスでこのマウスピースがついてくるから。

――それは、あれかな。直に吸うとツバとかついて汚くなるのを予防するために付けるやつ?

だと思う。俺は吸ってるときは付けないで、吸い終わったときにはめる。保管するときのキャップとして使ってるよ。

――アイコスとかグローは高かったけど、3,000円なら試しやすいよね。

うん、購入後のアンケートに答えると本体を立てておけるペン立てみたいな「スタンド」がもらえるっていうキャンペーンもやってて。答えたから、これもあとで送ってもらえるはず。

――楽しみだね~(話に飽きてきた)。

以上、プルーム・テックについての感想をお届けしました。

こういうたばこって、どんどん価格が安くなってきてるんですね…!参考にしていただけるとうれしいです^^

通販でサクッと買いたい方はこちらかどうぞ。

↓ ↓ ↓

プルーム・テックスターターキット

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です