沖縄旅行おすすめグルメ!②那覇国際通り「ポークたまごおにぎり」

IMGP3649

アメリカの会社がつくった、豚肉を缶詰につめた「スパム」。おにぎらずの材料としてわが家でも大人気のスパムは塩分と旨みたっぷり! 米との相性は120%です。そんなスパムを使ったおにぎりをメニューにした人気店が沖縄にあると知り、テイクアウトしてみました。

お店は朝7時からやってます

IMGP3633

平日の朝8時半。車で国際通り近くのパーキングに車を停めて向かったのはポークたまごおにぎりが有名な「ポークたまごおにぎり本店」。お店があるのは国際通りから市場通りにはいり、3、4分程度歩いた脇道です。

この時間、通りの人はまばら。お店もほぼ閉まってます。市場はすぐに見つかるも、お店が見つからずうろついていると、やっと発見!

IMGP3655

こじんまりしたお店でした。

全部おいしそう。定番6ヶ入りおにぎりセットを注文

IMGP3653

中はナチュラルな内装で清潔感があり、古さは感じません。はいってすぐにレジがあります。すでに3組ほどのお客さんができあがりを店外で待っている様子。

わが家が注文したのは単品メニューもある

  • あぶらみそ
  • 高菜
  • 明太子
  • 人参シリシリ
  • 鰹昆布
  • ねり梅

の「スタンダード6ヶ入り」。6つのおにぎりがセットになったものです。すべてにポークと卵がはいってます。

テイクアウトでお願いしましたが、15分程度かかるとのことなので、お店の前で待ちます。その間、記念撮影したり自動販売機のラインナップを見物したり…。「○○さ~ん!」と呼んでもらい、無事におにぎりをゲットできました。

お茶必須。濃いめの味付けでお腹いっぱい!

IMGP3656

できあがったおにぎりを車に持ち帰っていただきました!

おにぎりはひとつひとつがかなりボリューミィ。お茶碗1杯以上のお米があるんじゃ? と思うくらいです。ポークの塩分とおにぎりそれぞれの味付けが合わさり、濃いめの仕上がり。ああ、お茶がおいしい…。

IMGP3662

お米もべちゃっとせず、ちょうどいい水分量です。満足感は高めで、ひとつ半食べるとかなりおなかいっぱいになります。個人的には上の写真の「人参しりしり」が、とても好みな組み合わせでした!

3人で完食しましたが、4~5人で食べても十分の量だと思います(半分に手でちぎってわけるといいです)。このおにぎりのおかげで、14時頃までまったくおなかがすきませんでした。那覇市内のホテルに、朝食なしプランで泊まったときの朝ごはんにおすすめです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です