寿司と焼き肉のバイキング「すたみな太郎」デビューした感想(記録です)

stamina

先日、食べ放題のすたみな太郎に初めて行ってきました。その感想をお伝えします。

すたみな太郎に行こう、と思った理由

すたみな太郎は、焼肉・寿司・デザートなどのメニューがあるセルフバイキングのお店です。わが家は近くにないものと思い込んでいたのですが、夫が「近くにある」という情報を仕入れてきたので行ってみることにしました。

土曜日の17時は2~3組待ちだった

stamina-taro

土曜日の17時半にお店につきました。2~3組のお客さんがすでに待っていましたが、5分と待たずにはいることができました。6人は座れそうなボックス席に案内され、90分のバイキングスタート!

最初に目がいったのはジャンバラヤやポテト、焼きそば、手羽先などのがっつり系です。子どもがすべて食べられる食事メニューなので、とても喜びました。

他にはサラダやラーメン、うどん、ピザなど。お寿司があるのがここならではだなぁと思いましたが、なんとなく私は食べず……。お肉は好きなお肉の種類を自分で皿にとり、席で焼くシステム。こちらのお肉は可もなく、付加もなくという印象でしたが、メニューの多さを考えると「食べたいもの」はあるので良いかなと思いました。

クレープ・わたあめが自分でつくれる

わたあめ機があるので、真ん中の穴にざらめを投入して、わりばしでぐるぐるとわたあめをつくることができます。こちらは大人気で、子どもと一緒に並んで待ちました。うすく煙のようにでてくるわたあめが不思議なようで、親子で楽しめました~。

隣では同じようにクレープが手づくりできるようになっていました。意外と男性がつくっていました! アイスクリームの種類も多いです。よくビッフェなどで見られるソフトクリーム(自分でもりつけるもの)もありました。他にケーキやシュークリーム、プリン、チョコパイに白玉など。このへんのメニューは「見たことある」ものが多いです。

子どもに◎、年配の方に◎、家族に◎、カップル×

stamina-taro

大人は税込みで1人2000円、未就学児は500円だったので割安な印象をうけました。食べ放題は90分ですが「そんなにかからないだろう」と思いきや、いろいろとってくるのが楽しくて90分でちょうど良かったです。退店する19時ごろには店外に10~15人が待っていたので、土日はやはり混雑するようです。

子どもが食べられるメニューが多く、年配の方もお寿司やサラダがあるので大人数での家族連れにぴったりだなと思いました。でも、カップルでは来ないかも。実際に店内は家族連れか、学生さんしかいなかったです。でも、また食べに行きたいです^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です