2階窓シャッター増設費用と設置の必要性について語ります。

old_house_free_photo-690x457

わが家は家をたてるときに、窓シャッターを増設しました。もともと1階の主要窓にはすべてシャッターがついていたので、もはや増設することもなさそうだったのですが、夫の要望もありすべての窓につけることに。

その結果と感想についてお伝えします。

わが家が窓シャッターを増設した理由

2015-12-23 08.19.36

私たち夫婦は「寝るときに部屋を真っ暗にしなければ寝れない」人たちです。

寝室は2階にあります。窓にシャッターがないと月明かりがはいってしまうため、寝室は電気を消しても真っ暗にはなりません。

「増設でお金がかかるくらいなら、真っ暗にしなくても眠れるようになろう」と思った私とは反対に、夫は増設によって「部屋を真っ暗にすること」にこだわったよう。寝る場所が別の部屋に変わることもあるから、いっそのこと2階の全室にシャッターをつけようとなったわけです。

新しくシャッターを増設した場所

2015-12-23 08.19.42

シャッターをつけられる窓は1階に3ヶ所、2階に8ヶ所ありました。

そのうちもともと1階の3ヶ所にはシャッターがついていたので、新たに増設するとなると残り8ヶ所につけなければなりません。これは相当な費用になるのでは…… と思っていたところ、やっぱりけっこうなお値段になりました。

シャッター増設にかかった費用

violet_flowers_free_photo1-690x457

わが家の場合、

  • 腰高窓 42000円×6ヶ所
  • 掃き出し窓 45000円×2ヶ所

シャッターの増設には合計で342000円かかることが分かりました。

思っていたよりも莫大な費用になったので「よし、増設やめよう」という気持ちに8割方なったのもつかの間、なんと夫の両親から費用援助の声が。正直、こんなことにお金つかってもらうのは気がひける…… と思ったのですが、最終的には受け取りました(わりと早めに)。

はれて、わが家の窓にシャッターがたくさんつきました。

シャッターを増設してみた感想

tumblr_ntvw8et6hF1slhhf0o1_1280

30万以上もの大金をかけて窓シャッターを増設してみた感想は……

  • 真っ暗にすると落ち着く・寝やすい
  • 寝るとき・数日家をあけるときなど防犯になる
  • 台風や風の強いときに何か飛んできても安心
  • 冷気がはいりにくく、暖気が逃げにくい

こうしたメリットを感じました。

特に強く感じたのは防寒効果です。寝室に窓シャッターがあるおかげで真冬も冷気が侵入しづらく、部屋と部屋の温度差を気にせずに行き来できるようになりました。

シャッターをしめておかないと、真冬の2階の部屋はおそろしく寒いです(寝る前にエアコンいれておけばいいのですが)。せっかく1階のリビングで体をあたため「さあ、寝よう~」と2階の寝室にいったものの、部屋の冷気によって布団をしいている間に体が冷えきってしまった…… なんてことがあるので、やっぱり窓シャッターがないかあるかは防寒に大きく影響するな~と思いました。

デメリットは

  • 1ヶ所の費用が高い

これにつきます。

シャッターをつけると風が強いときに「バタバタ」となって寝るときにうるさく感じるかと思いましたが、実際はほとんど気にならない程度でした。

それでも窓の数が多いので「お高い買い物だったなー」とは思いますが、窓シャッターは後から増設することもできると思うので、家族で話し合って検討してみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です