洗面所が詰まった!けど道具がない!そんなわが家はコレで解決しました。

洗面所の水が流れない。流れるけど、めちゃめちゃ遅い。こうなるとどうしたら良いか分かりません。つい先日、洗面所が詰まったわが家。けれどある簡単な方法で詰まりを解消できたのでこちらで紹介したいと思います。

洗面所が詰まった!わが家はコレで解決!

わが家の洗面所が突然詰まりました…。イヤ、突然なのはウソです。実は数日前から「なんだか水が流れないな…」と感じていたのですが、見て見ぬふりをしていました。しかし、ここにきて水がたぷたぷにたまってきたので、なんとかしないと…。でもパイプ洗浄剤がない!

そんなときでもできる詰まり解消法があったので試してみました。その方法がこちらです。

お酢+重曹+お湯による詰まり解消法

たまたまお掃除用に使っていた重曹を発見! この重曹を使って何とかなりそう… と思ったので調べてみると、洗面所の詰まり解消に重曹を使った方法がありました! ということで、見よう見まねでやってみました。

  1. ヘアキャッチャーを取り出し、配水管のなかめがけて重曹を1/2カップほどふりかける
  2. お酢1カップをレンジで1分~1分半加熱する
  3. 2を1にふりかける(ジュワ~っとなります)
  4. 30分放置する
  5. やかんにお湯をわかして洗面所に流す

※熱湯を流すと排水管をいためる恐れがあるようなので注意してください!

この方法で無事に詰まりが解消されました…!重曹とお酢による発泡パワーが内部の汚れを浮き出し、ゴソッと汚れが流れたと考えられます。

本当はパイプクリーナーなどを使えば良かったのですが、家にたまたまお掃除用の重曹があったのでできた方法です。ちなみにこの方法、1か月に1度を目安におこなうと詰まりの予防だけでなく、においの解消にもなるそうです。

洗面所が詰まる原因とは?

洗面所の排水管が詰まる原因としては次のようなものが考えられます。

髪の毛、石けんカス、垢汚れ

通常、洗面所の排水口には髪の毛などをキャッチするヘアキャッチャーと呼ばれるものが付いています。そのため髪の毛などは大量に流れないようになっています。けれど石けんカスやキャッチャーをすり抜けるほどの細い毛、ヘアワックスなどは流れてしまうため、汚れが配水管の内部に蓄積し、詰まりの原因になっていることがあるようです。

固形物

ヘアピンやヘアゴム、指輪など固形物を流してしまった場合はそれらが配水管の内部でつかえ、水の流れをせきとめている可能性があります。

吐しゃ物

洗面所で嘔吐してしまった場合、吐しゃ物によって詰まってしまうこともあります。

洗面所の詰まり解消法

洗面所が詰まってしまい、どうしたら良いか分からない場合は下記の順に解消法を試していきましょう。何か流してしまった覚えがある、嘔吐してしまったなど詰まりの理由が考えられる場合はその原因に合わせた解消法を最初に試してみてください。

①パイプクリーナーをまるまる1本使う

髪の毛や垢などの汚れが原因で詰まっている場合に有効です。わが家が試したお酢+重曹の方法もおすすめできます。

②ラバーカップを使う

こちらは嘔吐した際の吐しゃ物により詰まりが生じた場合に有効な方法です。ラバーカップは「すっぽん」とも呼ばれるもので詰まりをなおすために使われる道具のことです。やり方は簡単です。

  1. 洗面台上部の穴をテープなどでふさぐ
  2. ラバーカップを排水口にあてる
  3. 水をラバーカップ上までため、なかの空気をすべて押し出すようにゆっくり押しつけてから一気に引き上げる
  4. 1~3を何度か繰り返す

③自分で排水管を分解して掃除する

固形物が詰まりの原因となっている場合は固形物を取り出す必要があります。そこでチェックするのが洗面台下の排水トラップです。排水トラップは通常P字、S字、U字のどれかになっているものが多いようです。

この排水トラップをはずして配水管のなかの固形物を取り出すわけですが、なかには取り外しができないものもあるようです。その場合は無理して外さず、業者さんに頼むようにしましょう。取り外しができる排水トラップの場合は下記のような手順で取り外すと良いようです。

  1. 排水管の下にバケツ(たらい)を置く
  2. 排水トラップの接続部分のネジをゆるめ排水トラップを取り外す
  3. 水をバケツで受け止める
  4. 排水管の固形物をチェックし、取り除く
  5. トラップ内の汚れを落とす
  6. 外した順序で取り付けなおす

④業者に頼む

自力で詰まりを解消するのが難しいと感じた場合はプロの業者さんにお任せしましょう。

洗面所の詰まりで業者を頼むときの料金

自分でできるところまでやってみたけど、一向に詰まったまま…。そんな人は誰かの力を借りてみたほうが早いかもしれません。

プロの水道業者に排水溝の詰まり解消を頼むと5000円から頼むことができるようです。また洗面所そのものをピカピカにしてくれる洗面所クリーニングを家事代行などで頼んだ場合は5000~10000円くらいになるよう。

明らかに何かが詰まっていて自分でどうにも取り除けない… そんなときは迷わず業者さんに頼んでみたほうがいいかもしれませんね。

洗面所の詰まりを予防するには

流れるようになった洗面所。もう2度と詰まらせたくない…! ここからは詰まり予防にできることについてご紹介しましょう。

ヘアキャッチャーにたまったゴミはこまめに取り除く

ヘアキャッチャーにいつまでもゴミをため続けると水の流れが悪くなります。たまったゴミは週に1度など定期的に取り除くようにしましょう。

お酢+重曹やパイプ洗浄剤で月に1度排水管をキレイにする

毎日水を流していれば汚れていくのは仕方のないことですよね。排水管のなかは目には見えないのでついついキレイにするのを忘れてしまいますが、着実に汚れは付着していきます。

その汚れを一掃するために月に1度ほど排水管内部のケアをしたほうが良さそうです。今回のようにお酢と重曹を使ったものや、パイプ洗浄剤を使うと良いよう。パイプクリーナー、買いだめしておこう…。

まとめ

水はいつでもスムーズに流れてほしいものですね。詰まらないためには日ごろからの予防が大切だと知りました。これからはもう詰まらせません…!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です