「酔っぱらってなくしたもの」ランキングがおもしろかったので、まとめます。

238H

PRTIMESに「酔っ払ってなくしたモノ」ランキングの調査結果がありました。すごく気になったので、ご紹介したいと思います。

なんと、栄えある第1位は・・・

d14097-82-731431-1

参考サイト:PR TIMES「酔っ払ってなくしたモノ」ランキング

「記憶」です。

記憶がなくなるまでお酒を飲んだことのない私は想像できないんですが、こんなにも記憶をなくしてる人がいるんですね!

自分のしたことを覚えていないってけっこう怖いような気もするんですが、20~39歳の男女1,000名を対象にした調査結果なので、もしかしたら女性も経験が多いのかも。

2位以下、ありがちな忘れ物たち

232H

2位以下は財布やコート、家の鍵や携帯電話など「リアルに困る」ものたちが多いようです。

お酒をたくさん飲むと、私の場合「外の寒さ」をまったく感じなくなるので「コート」という回答はすごく共感できました。

家の鍵はドアの前で気付く人が多いのでしょうか……! 愕然とした瞬間に酔いの気分も一気に冷めそうですね!

6位の「羞恥心」、10位の「信用・信頼」

145H

羞恥心は、なくした方が案外楽しくなるときも多いですよね。お酒の力をかりることでできることもありますし。

私の友だちも、普段は人見知りですが「お酒の席」で誰かと仲良くなることが多いようで、キッカケづくりに貢献している一面も確かにあるようです。

一方、お酒によって「信用・信頼」を失ってしまう人もいるようです。

調査結果では

「二日酔いで上司との大事な予定をすっぽかしてしまい、しばらく信用がなくなった」

とのコメントも。

お酒による二次災害にも注意した方がいいようです。

また、お酒の席だから…… と無礼講をはたらいてしまったのはしょうがないとしても、記憶だけはなくさいないように注意した方がいいのかもしれません。

悲しみの14・15位「友人」「恋人」

140H

なんだろう、この切なさは…… という14位・15位。どんな酔い方をしてしまったのか、詳しく聞いてみたいです。

調査結果では

「酔って本音を言ったら彼女と喧嘩になってそのまま別れた」

という意見が。むむむ……。本音でぶつかりあった末なら、良かったんでしょうか……。

忘年会シーズン、なくしものには気をつけましょう!(私も)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です